jump to content immediately

家庭教師のお陰で志望校に合格!

高校受験を控えていた時の私の状態は良くなかったです。

部活動は一生懸命にやっていたものの、勉強の方はからっきしダメでした。

そもそも勉強が嫌いな性格であり、苦手意識が強くありましたから親も心配しているようでした。

でも当の本人が勉強を頑張る気がなかったということもあり、親だけが心配している状態でしたね。

そんなある日、見兼ねた親からある提案をされたのですが、それは私に家庭教師を付けるというもの。

これには最初、相当抵抗しました。

学校では部活動、家ではゲームにいそしむような典型的な勉強をしない子供でしたから、家庭教師を付けたからといって頑張れる気持ちはなかったです。

きっと無駄になるから止めて欲しいと伝えたものの、ところが半ば強制的であり、来週から来ることになっているというではないですか。

その決定にはショックでしたし、勉強をさせられてしまうというげんなりとした気持ちで一杯だったのです。

ところが家庭教師を頼んだのが意外に良かったのは自分でも驚き。

担当してくれたのが家庭教師のゴールという派遣会社の大学生のお兄さんだったのですが、年上なのですが気さくな感じでとても話し易い人でした。

自分には兄妹がいませんでしたから新鮮でもありましたね。

それでも最初は全然勉強に対して意識が向かず、だらけてしまう気持ちもあったのですが、でも教えてくれる人が身近にいると自分もちゃんとしなければいけないという気持ちになっていました。

ですから勉強は好きではない気持ちを持ちつつも、でもやらなければいけないという気持ちも芽生えていたのです。

勉強嫌いの私でしたからやっぱり分からないところが色々出てきたりするのですが、そういった部分も細かく説明をしてくれるのは本当に助かったと感じています。

また、マンツーマンですと気軽に質問ができるのも良かったです。

学校の授業でも分からないことが結構あったりしましたが、でも先生に質問をするのは抵抗がありましたから、結局分からないままにしてしまうことがよくありました。

でも家庭教師ですと分からない時にはすぐに聞くことができますので、いつの間にか頼りになる存在に感じていたのです。

勉強の甲斐もあって成績は伸びていったのですが、結果的に当初の予定よりも2ランクも上の高校に合格ができた時には嬉しかったです。

きっと家庭教師がいなかったら合格できなかったレベルの高校でしたから自分でも驚きでした。

また、お陰で勉強が少しだけ好きにもなりましたから、大袈裟ですが人生を変えるきっかけになったと感じています。

michidoo in 受験 on 9月 16 2016 » Comments are closed.