jump to content immediately

看板のデザインをコンペで

コンペというものをご存じでしょうか。

コンペとは、募集に対してフリーのデザイナーなどが応募してくるコンテスト形式の案件です。

今まではおもに企業がホームページで募集をかけ、そこに応募するのが主流でした。

しかし現在では個人でもコンペを利用して募集をかけることができます。

クラウドソーシングというサービスの利用者が徐々に増えており、このサービスを提供しているサイトを通じてコンペを出すことが可能です。

コンペで看板のデザインの募集をかければ、全国のクリエイターからデザインを掲示してもらえます。

コンペの最大の利点は費用節約です。

看板のデザインは数万〜数十万という金額がかかり、減額することはできません。

複数のデザイン会社に見積もりしても、同じような金額になるケースもあります。

一方のコンペは、自分で看板デザイン料金を設定できます。

たとえば予算が1万なら、1万円で募集をかけることができるのです。

1万円でも全国のクリエイターに向けて募集すれば、何件かは応募があります。

応募された看板デザインの中から、自分が気に入ったデザインを選べるのもコンペの魅力でしょう。

デザイナーによっては複数の看板デザインを掲示してくることがあります。

その中でイメージに合うデザインがあれば、直接デザイナーと連絡を取ることも可能です。

また、募集期間も自分のスケジュールに合わせて設定できます。

一般的には2週間から1ヶ月程度ですが、時間がない場合1週間にしたり、スケジュールの調整がしやすいのです。

急ぎの場合などは値段を少し高めに設定するのも良いでしょう。

ただし、コンペは必ず応募が来るとは限りません。

募集内容によっては一件も応募がないことだってあります。

看板デザインを募集するなら、しっかり募集要項も記載しましょう。

コンペもメリット・デメリットがありますが、看板デザインの選択肢として有効です。

自分でデザインするのが苦手、外注は高くつくという方は選んでみてはいかがでしょうか。

 

看板 デザイン 今風
道頓堀グリコサイン

michidoo in 見積もり on 3月 06 2015 » Comments are closed.