jump to content immediately

テレビでも有名な講師!東進MSGの特徴とは

自分の将来の夢を叶えるためにも、自分が希望している高校や大学に進学することは非常に重要です。

そのためには、希望校の受験に合格する必要があります。

限られた時間の中で効率よく勉強を行って、学力を上げていくためには様々な工夫が必要です。

自分に合った予備校や学習塾を選ぶこともその一つの方法と言えます。

テレビでもおなじみの林修先生は、「いつやるか。今でしょ!」のフレーズでも有名です。

林修先生を有する予備校である東進ハイスクールは林先生をはじめ非常に個性豊かな講師陣が揃っています。

関東圏を中心に数多くの校舎を有する予備校、東進ハイスクールの特徴はどのような点にあるのでしょうか。

まず一番の特徴と言えばやはり、実力を兼ね備えた講師陣といえます。

東進の講師は受験生に人気の参考書を執筆している人をはじめ、何万人もの受験生を志望校の合格へ導いており、日本全国から選りすぐられてきた大学受験のプロフェッショナルです。

受験生が陥りやすい難解ポイントやその対策を熟知した上で分かりやすい授業を提供しています。

受験や学力の向上に欠かせない思考力が養えます。

講座の種類が多数ある

また、東進ハイスクールは通期講座や講習講座だけで無く、効率的に基礎が身につく為にパソコンを活用した「高速基礎マスター講座」や過去10年分の過去問の添削や採点を実施する「過去問演習講座」など多様な講座が準備されています。

さらに、個々の生徒一人ひとりが志望校に合格するために必要な要素を網羅して提供できる教育システムによって、単に映像授業を受講するだけでなく、授業や確認テスト、講座修了判定テストなどを活用できるシステムになっており、合格に必要な学習システムが確立されているのです。

豊富なラインアップから自分に合う講座を選んで効率よく学ぶことが出来るのです。

また、難関大学に合格するためには入試本番でその力を最大限に発揮する必要があります。

東進は「志望校対策特別講」座を設けており、入試本番で力を発揮出来るような実践力を身につけるための東進オリジナルの特別講座を受講できるのです。

その他にもセンターや難関大学の10年分の過去問題を徹底研究した上でその中枢となる部分を集約した「過去問演習講座」などもあり、受験合格への学力アップの成果を生み出しているのです。

東進ハイスクールは、のべ百万人を超える指導経験や膨大なデータ分析から、第一志望校の合格に必要な学習システムを開発し、希望校への合格を導いているのです。

 

※東進MSG評判について
http://www.nandemo-best10.com/f_school-yobiko-univ/z10.html

michidoo in 受験 on 7月 17 2017 » Comments are closed.